忍者ブログ
管理人の日常メインに、時々らくがき
Admin / Write / Res
<< 10   2017/11   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30     12 >>
[150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140
2012/04/20 (Fri) 11:09
Posted by めにめに
ありがたくない話。

詳細は続きにて。

えー、この度。
病気になりました。うひ。



いや、この病気……一昔前なら、とか言いつつ、どんだけ昔なのかあまり分かってませんが。
ともかく、きっと命の危険が伴うものだったと思われます。
が、現在はこの病気で亡くなる方はかなり少ないので大丈夫だと思いますが。

妊娠高血圧症候群と言いまして、要するに妊婦さんしかなれない病気です。 (*´∀`*)b.:゚+♪

まぁ、それはおいとくとして。
医師から薬を処方されてて、服用してるからなんとかなりそうな気がするんだけども
状況次第では緊急入院とかね、出産時期が早まるとかねありそうなんです。
多分、出産については早くなるんだろうな。
現状では出来る限り「入院」だけは避けたい。
そんなわけで、必死で食事療法だったりカロリーコントロールだったりをしてるわけです。

問題は塩分摂取量。随分がんばってみてるけどもね。
今現在、すぐに胎児に問題はないんだけども、そのうち危険が伴うだろうという話なので
血圧下げるべく必死なわけです。
へその緒の血流も今はまだ大丈夫。でも、いつそれが悪化するとも分からないので、
血圧は下げなくちゃいけないのであった。
そんなわけで、薬をがんばって服用して、それから血圧を安定させて、塩分摂らないようにして
それからそれから、体重も減らして……後は出来るなら尿たんぱくが出ないようにと祈るばかり。
そうそう、現在塩分摂取した分をカリウムに排出をお願いするべく、カリウム摂取にも励んでたり。
野菜中心の低カロリーの食事ばかりです。
うん、別にそれは平気なのでいいけれど、本当にこれで大丈夫だろうか? というのだけが
気になるわけですよ。
ともかく、薬だけに頼って何もしないってのは良くないからね。


んーっと、参考文献にはちょうどいいブログがあるのでリンクしておこうっと。

妊娠中毒症〜妊娠高血圧症候群での出産体験談

ちなみに言いますが。このブログの主さんみたく太っちゃいませんけどもね。



とりあえず、あれですよ。
今という時期での妊娠で良かったな、などと思う私です。
昔昔の出産ってことなら、きっと私はこの後命がどうなるやら、な世界に突撃せねばならんかったですから。
そんなわけで、出来ることをがんばってやれる限りやるぞー! ということで、がんばり中。
幸い病院も総合病院で、しかも産婦人科にしても小児科にしても地域の核になる病院なので
最悪の状況があってもすぐに対応してもらえるし。
(実は長男の王子も生まれてすぐトラブル発覚で、NICUに拉致られてるのでありました)
そういう安心感もあるから、まだまだ安堵もしてますけどもね。


まぁ…こういうことに縁のない方が多いでしょうけども、いつかこういう人とバッタリであったらば
実は結構大変なんだとそっと労ってやってください。
私は元気ですけども、実は病人でしたー! という話です。
うん、本当元気。元気だけど病人。結構危険な……。
なんていうかねぇ、自覚症状はむくみくらいしか目に見えないからね。
というわけで、日々がんばっとります。

拍手

PR
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[10/01 ぽと]
[07/28 やぁま]
[04/30 ぽと]
[12/13 歩登]
[11/27 やぁま]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
めにめに
性別:
非公開
自己紹介:
当ブログをリンクしたい方へ
必要であれば、ご利用ください。
バナー
** http://clishe.cafemix.jp/bn/banner.jpg
こちらのアドレスでの直リンク推奨です。
ブログのアドレスでの直リンクはご遠慮ください。
blog parts
色々ブログパーツ


Copyright ©  ふたご座流星群 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]