忍者ブログ
管理人の日常メインに、時々らくがき
Admin / Write / Res
<< 10   2017/11   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30     12 >>
[130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120
……
2011/08/07 (Sun) 08:26
Posted by めにめに
よく私は 三点リーダー 『…』を使いますが。
これ、論文とかでは…を二つ並べて使うのが正しいとかなんとかって
ぼーっと見てたテレビ番組で聞いて、ほーっと思ったのでありました。
うん、論文かぁ。そんなのいつ書いたことがあったのやら。



卒論なかったからなぁ。ま、いいや。



全然関係ない話を続きにて。
ゲームネタ。でもなー。

女性向けゲーム。でも、対象を選ぶよな内容ですよ。えへっ。
(所謂BLでR18…って、ハードル高過ぎるよ私には)

久しぶりにプレイした PCゲーム。


シムズ以来久しぶりだわー! な感じ。


ずっと気になってて、でもどうしたもんだかなー。あれじゃなきゃなー、な内容。
「腐向け」って言葉よくぴくしぶでも見るけどさー。あれがR18なんだと思うと……。
だいたいさー、そういうの見たいというわけでもないし、どうでもいいと思うし
……でもなー。猫耳だしー。

ということで、耳と尻尾に負けてプレイしてみたですよ。

Lamento ーBEYOND THE VOIDー

とりあえずの感想。


黒猫っていいよね! やっぱり黒猫一番! そんでやっぱり生きてる猫に触りたい。
…主人公、髪を黒に染めりゃ良かったのに。

全く内容と関係ない感想でございます。

ちなみに。絡み部分はほぼスルーしてろくに見てませんので、感想はありませんよ(おい)

物語の舞台は、なんだか不思議。人間が滅んだ後、猫と人間(でも生態としては猫寄り)の中間みたいな存在のリビカ(猫耳猫尻尾の獣人)が闊歩してる世界。
人間が生み出した生き物らしいよ。
主人公の住む土地では、中心部にある大きな街よりも郊外に当たるのかなぁ。実際には森なんだけども、その森に点在する小さな集落の村々には多くの問題がある状態。
「虚ろ」と呼ばれる生きてる者を死に至らしめる不思議な現象とか(説明が難しいんだけど、虚ろにおかされたものに触れると傷になる。おかされていると知らずにその一体に飛び込めば即死も出来る状態らしい)、ある日突然前触れなく体の一部が最初からきれいさっぱり消えてなくなってる病気とか(しかもこれ、女性だと致死率100%に近いらしくて、女性は子孫を残すために貴重な存在になってるとかなんとか)、それらの事情から食糧の確保が難しくて飢饉が起きてるような状態になってると思えばいいのかな。

そんな背景の中、主人公の住んでる村では、「贄」が行われてる。
生きていくために村人の中から選ばれた人が生きたまま食われるっていう…なんて言うか、かなり凄惨なことが行われてる。
せめて死んでからにしない? とか突っ込み入れまくりましたよ。
でまぁ…そうねぇ、予定通り家族もいなくて一人暮らしの主人公はその贄に選ばれる。
「本当予定通りだわ!」とかやっぱり突っ込み入れながらこの辺りはプレイしてた。
「そんで、予定通りここは村から遁走だな」と思ってたらやっぱりそうなった。うんうん。読めるよ、序盤は。
他にも主人公が村から逃げ出す原因の一つとして、主人公が村を出る直前まで数日毎晩見続けた夢のせいで、言い伝えで言われてきた体に呪いを受けた状態と同じになっちゃう。
耳と尻尾が黒く変わり、体には入れ墨を入れたみたいに痣が浮かび上がるようになっちゃったりとかね。
で、「虚ろ」におかされてる森に入ってなんとか村から脱出して、その後は一緒に行動していく他の登場人物達と出会ってくという。

序盤が長いっす。そんでもって、所謂攻略キャラ3人いるうちの1人に出会うのが中盤近くってどうよ?(また突っ込み)

あ、そうそう。主人公が呪いを受けた状態になるわけだけども、それに深く関わるのが所謂敵キャラ。…ラスボスかぁ。
で、その手駒にされたのが悪魔って、おい! と、ここでも突っ込み。
その悪魔達4体いるんだけど、途中で主人公と共闘することになる。
その直後、物語の展開が一瞬笑い方向にいったのが…私にはちょっとツボでした。

でまぁ…やっぱり私にはこういう…肌色露出がある画面があると、引く。酷く引く。
乙女ゲーは金色のコルダ2fまでしかしてないし、偏ってる自覚はあるから…うーん。
要するに免疫はないんだろうなー。

てことで、次何かプレイしたいのはありますか? と聞かれたら、ないと即答するけどね。
それよりも目の前に置いてある、ロイズのチョコレートカタログに釘付けですよ。
(チョコ好きなのさ)

あ、そうそう。
最初に書いた感想の話。主人公が呪いを受けて耳と尻尾が黒くなったわけだけど
そのまま髪まで黒く染めてくれたら 黒猫ラブな私としてはスタッフGJだったのに、って話。
ちなみに、卯月がいる関係で音声ほぼ皆無で終えてて、音楽がかなりいいというレビューを見てるので、ちょっと回収出来た音源を後で聞いてみようかと思うデスよ。




鉤尻尾猫が主人公というのは、案外ラブリーなんだな、と思ったのも感想として添えておこう。
結構前向きでひたむきで、そういう主人公だから救われるという気がしたよ。
攻略相手のことを考えると本当に……。まぁ…二人きりの時にはいちゃいちゃしてりゃいいよ!
何これ、このピュアな人達…とかちょっと思ったけどもね。

拍手

PR
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[10/01 ぽと]
[07/28 やぁま]
[04/30 ぽと]
[12/13 歩登]
[11/27 やぁま]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
めにめに
性別:
非公開
自己紹介:
当ブログをリンクしたい方へ
必要であれば、ご利用ください。
バナー
** http://clishe.cafemix.jp/bn/banner.jpg
こちらのアドレスでの直リンク推奨です。
ブログのアドレスでの直リンクはご遠慮ください。
blog parts
色々ブログパーツ


Copyright ©  ふたご座流星群 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]